iPhoneのセキュリティを高くしよう・パスコードロックと点つなぎ、どっちがおすすめ?

みなさんはiPhoneを使用していますか?

iPhoneのパスワードにはいろいろと種類があります。

4桁のパスワードを入力したり、点と点をつないだパターンを設定したり、顔認証や指紋認証などがありますが、みなさんはどのタイプのロックを掛けているでしょうか?

もしみなさんにザ・たっちのようなめちゃくちゃ似ている一卵性双生児の双子いるのであれば、顔認証はやめたほうが良いでしょう笑

ちょっとうざかわいいザ・たっちが僕は結構好きなんですが、彼らの相似ぶりはiPhoneの顔認証なんか屁でもないくらい余裕で突破してしまうのですが、もしそういった双子がいるなら顔認証はおすすめしません。

あと僕がおすすめしないのはタッチID。

まあ、これは完全に好みの問題なんですが、タッチIDだと、しらないうちにアンロックされていたことがあって、開きたくないのに勝手にスマホが開かれたりしていたので、これは危険だなと思い、タッチIDでの解除はやめました。

さらに、タッチIDが反応や指を抑える角度が悪いせいで、何度かミスした時に一時的にロックが掛かってしまうのm結構めんどくさい。

そしてさらに、指を怪我をしたときの対処に困るのと、指を切った時に指紋で判別する部分が傷でわからなくなってしまった場合どうなるのかなという不安があったので、指紋認証は個人的にはおすすめしていません。

そして指紋データをどこかにリークしたりするのも気持ちが良いもんではありませんからね。

まあ、どちらにせよ、顔認証や指紋認証などの、最新のセキュリティにはあまり良い印象を持っておらず、僕としてはアナログ的なパスワードやロックシステムがやっぱり好きなのです。

良く映画などで見る、最新のセキュリティを施した銀号が逆に破られるようなの見かけますが、電気じかけのセキュリティはやはり穴があるような気がするのです。

もちろん偏見もあるでしょうが。

さて、そんなわけで、僕が一番おすすめしているのは、やはり従来通りのパスワードを入力するやつ。

点と点をつなぐやつも結構好きなんですけどね。

あっちも確率的にはなかなか開かないと思うし、確率でいうと以下のような感じです。

4点:1624通り
5点:7152通り
6点:26016通り
7点:72912通り
8点:140704通り
9点:140704通り

そして今回のテーマである6桁のパスワードは、100万通りのパターンがあります。

なので、点つなぎの8点バージョンよりもセキュリティが高いということになります。

単純に10個の数字を掛けていくだけなのシンプルなやつなんですが、数字が4桁から6桁になるだけで100倍も変わっちゃうんですね。

時間稼ぎが出来るのは、iPhoneをなくしてしまった人にとってはかなり重要なこと。

もともとiPhoneのロックは6桁になっていますから、そのまま使用するのが一番良いということになるんですが、中にはめんどくさくて4桁にしている人もいます。

確かに6桁は非常にめんどくさいんです。

桁数がたった2個増えるだけで、これだけめんどくさくなるのかというくらいめんどくさいんですが、これだけでセキュリティ力が全然違うのでおすすめはやはり6桁入力のパスコードですかね。

中には死ぬほどめんどくさくて、6個も数字打てないという人もいるでしょう。

そういう方には、点つなぎをおすすめします。

5点を繋いだ時のパターンが7152通り、6点を繫いだときが26016通り、4桁のパスワードが10000通りですから、

4桁のパスワードにする前に、6点以上の点つなぎにしてみることをおすすめします。

5点から6点に増えるだけで、セキュリティ力が一気に3倍以上になります。

界王拳を使っている感じですかね。

ちょっと労力を使うだけで、これだけの保護力がつくわけですから。

もちろん、顔認証や指紋認証のほうが良いという人は変更する必要はありませんが、もしパスワードロックにしている人は出来るだけセキュリティ力を高くするように努めてみてください。

パターンの多さ順に言うと。

6桁入力 > 6点以上の点つなぎ > 4桁入力 > 5点以下の点つなぎ

という感じです。

6桁入力がめんどくさいという人は点つなぎに変えてみてください、まずは。

そうすればセキュリティの強さとアンロックのめんどくささのバランスがちょうどよい具合になるかもしれませんからね。

という感じです。

みなさんもiPhoneを落としてなくしたりしないように気をつけてくださいね。